« 呉大陸6 | トップページ | スザンヌ-ランラン4 »

2015年10月 5日 (月)

谷田悠介6



2007年シーズン前には本田泰人の引退を受けて鹿島の新主将、選手会長に就任した[16]。ナビスコ杯準々決勝第2戦の広島戦で85日ぶりに復帰し、2アシストを記録。しかし、リーグ戦では第5節を最後にフル出場がなく、田代有三、興梠慎三の台頭でスタメン落ちも多くなっていた。

京都サンガ(2008-2010年)
20abcマート 通販8年は出場機会を求め京都サンガF.C.への移籍を決断した。低迷するチームの残留に貢献し、3月16日に移籍後リーグ2戦目の大宮戦で、ゴール前での混戦からこぼれ球を決め移籍後初ゴールを決める。夏場以降はコンスタントに得点を重ね続け、従来課題であった得点力を改善し、自身2001年以来の二桁得点、同季の日本人最多得点である14得点を記録した。同年は7年ぶりにJリーグベストイレブンにも選出された。

2009年もエースとして期待されたが、開幕前に痛めた左ひざの影響で本調子が出ずに4月に半月板の手術のため離脱。第15節に復帰してからは不動のレギュラーとして試合に出続けた。また前年と同じく低迷するチーム事情により本来のポジションではない位置でのプレーを任せられチームの残留に貢献した。

« 呉大陸6 | トップページ | スザンヌ-ランラン4 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2061079/61916246

この記事へのトラックバック一覧です: 谷田悠介6:

« 呉大陸6 | トップページ | スザンヌ-ランラン4 »

無料ブログはココログ